読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成長のフェーズ

こんばんは しっとこです。 

 

自分は、研究室に所属しています。1年が経ちました。

 

自分の研究室は他と比べると求められるレベルが高い研究室でした。

 

初めの頃は、全然できなくて、自分は何もできない人間だと思って、自信がなくて、

とても辛かったです。

 

でも、一年経って、だいぶ慣れてきて、なんとかやれる状態になりました。

 

 

その中で思ったことがあります。

 

相手のことを追いつけないとか、すごすぎるとか、尊敬しすぎるのは良くないことだなあと思って。

 

尊敬や敬意を払うことは、とても大事だけど、ここはこの人には負けてないなって自分の中に持つことって大事だと思って。

 

尊敬してたら、一生追いつけないんですよね。その人に。

 

だから、ここは負けないって部分をもつことで、対等に渡り合えるので、そこで、成長の妨げになっていた上限をぶち壊すことができるんですね。

 

たくさん努力したり、工夫したりすることは大事なんですけど、成長するためには、なんでもいいので、ここではこの周りの人よりできる〜って自信を持つことはそれなりに大事だなあと思ったりして。 

 

自分が優位になれることを、心の中で、自分の自信として持っていれば、

相手が偉い人とかでも、変に媚びへつらう必要がなくなるかなあと。

 

そういう人がかっこいいと思うので。