読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信頼関係ってなんぞ

こんにちは。 しっとこです。

 

 

前に、お世話になった方と話をしていた時に、真面目な話になって、

どういう人になるのが理想?って話になった時に

その方は「騙せる人になること」が理想だと言っていました。

 

最初、自分は理解できなかったんですが、最近になって、少しずつわかったかもしれないなあと。

 

 

基本的に、騙すって悪いイメージを僕は持っていました。

自分の利益のために、相手の良心などを利用して、儲けるというような。

 

けど、世の中がお金で動いている以上、この騙すって行為は止まらないのかなと思って。

 

自分の利益のためでなく、相手のためにと思っていても、ある視点からみたら騙しているように見えてしまうこともあるのかなあと。

 

宗教関連もそれに近いのかなあと思って。

 

まず、自分を騙して、良いことだと思って、相手を騙していることも多いのかなあと。

 

 

情報が移り変わって、正解が変わっていく世の中で、

本当に信頼できる関係、幸せな関係って、なんだろうと思った時に「この人になら、騙されても構わない」って人がいることかなと思って。

 

悪い宗教はダメですけど、会社の形でも、尊敬できる人でも、そういう部分があるのかなと。

 

あと、共通の趣味(お金が関与しない)があるかどうかかなと。

 

ライブとかそんな感じしますよね。 全然知らない人でも仲良くなっちゃうみたいな。

 

 

まとめると、どんだけいい人でも、信頼しすぎや、裏切らないって思わない方がいいなあと。 それよりも、この人がたとえ、裏切ったとしても許せるって人が本当の信頼関係かなと。

 

+αで共通の趣味(本当に自分がはまっているもの)で共感できる人がいれば、その人は

すばらしい友人なのかなと思いますね。